テーマ:ウエディング

ウエディング(最新医歯結婚事情#05)

 最近は土日も平日と同様な体制で診療を行い、お決まりの昼休みも取らない、まさに年中無休状態の歯科医院が増えてまいりました。何かと忙しい方には、通いやすい時代になってきたのではないでしょうか、、、しかし、それに逆行するかのような歯科医院もあります。例えば、朝9時から11時30分まで。午後の診療は、、、、、ありません。土日も休診、祝日も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウエディング(最新医歯結婚事情#04)

 職場結婚はよくある話ですが、私達歯科医も同業者同士の結婚が多いように感じます。同級生同士や医局の先輩後輩というカップルが一般的で、その他、歯科衛生士さんという話もありがちです。お医者さんも似たようなパターンが多いと聞いています。では、歯科医師とお医者さんというカップルはどうなんでしょうか、、、、実は、勤務医の男性医師と女性歯科医の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウエディング(お医者さんの結婚事情#03)

  医学部を卒業したお医者さん達のエリートになるためのお決まりコースは、まずは大学院へ進み、次に海外留学、帰国して大学に戻り関連施設廻りの後やがて本校に引き戻されしかるべきポジションへ進まれビッグに、、、、という話で、確かに最近流行の複合施設内のメディカルセンターの各科の責任者は医学博士と専門医であることは必須のようですね~   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウエディング(お医者さんの結婚事情#02)

 聞くところによれば、医師の大きな比率を占める勤務医のお医者さんは、毎日、常にとてもお忙しいようです。とりわけ働き盛りの30~40代のお医者さんは、休みの無い生活と常に重い責任で、身も心もヘトヘトに疲れておられるようです。夜勤の連続、地方への出張、替わりが居ないからまた一人で夜勤を頑張る、20代の若手にはまだ心配で任せられず後輩の分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウエディング(お医者さんの結婚事情#01)

 7月に入り、ジュンブライドも一段落。めでたくゴールインした幸せカップルが多いのもこの季節ですね~  さて、ジュンブライドを振り返ってというわけではありませんが、本日はお医者さんの結婚事情についてご紹介致しましょう。   まずは女性歯科医のお医者さんからのラブコールについてです。昔からお医者さんは女性歯科医がお好きと言われていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンブライド

 6月は何と言ってもジュンブライドであります。こんな季節は私ごときも患者様からご招待状を頂戴する機会があります。主役の花嫁さんの輝きに、私も微力ながら手助けをさせて頂けたことは、矯正治療を担当している者にとって何よりもの喜びであり、励ましにつながります。矯正治療は不思議なもので、治療を進めていく過程で患者さんは次第にご自身に自信を持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more