テーマ:強酸性電解水

かつての最新と言われ流行した超酸性水は今・・・・・・・・(その4)

 超酸性水と呼ばれていた名称は、平成14年に法整備されたことから「食塩水を電解することにより得られる次亜塩素酸を主成分とする溶液」と定義され、正しくは「次亜塩素酸水」と呼ばれています。次亜塩素酸水の成分規格も法的に明記され、生成機はその規格を常時満たしている必要があります。従って、超酸性水とか強酸性電解水とか、機能水とかいろいろな呼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かつての最新と言われ流行した超酸性水は今・・・・・・・・(その3)

 超酸性水を生成する、強酸性電解水生成機は、構造上超酸性水と強アルカリ水を同時に生成します。この両者を有効に利用することが、超酸性水活用のポイントです。診療に使用する器具の汚れのうち、タンパク質や油性の汚れは通常の洗浄剤ではなかなか除去することが難しく、結局手作業で物理的に擦り取るしかありません。しかし、細かな部分に付着した汚れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かつての最新と言われ流行した超酸性水は今・・・・・・・・(その2)

 現在、超酸性水の生成機は、大手メーカーから高性能で信頼性の高い機器が適切な価格で提供されるようになり、生成機に必須のメインテナンスも、数年前に法整備されたことから、製造メーカーにより確実に行われるようになりました。正しい知識と運用方法も各ユーザーに製造メーカーから情報提供されるようになり、医療、介護、食品加工、飲食店、農業と導入す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かつて最新と言われ流行した超酸性水は今、、、(その1)

 最新の物が必ずしも良いというわけではないのが世の常ですが、医療分野においても医療機器であれば不具合、医薬品であれば副作用など、一通り出きって成熟した状態になったのを見極めてから手を出さないと、とんでもない目に遭う場合があります。かつての超酸性水もその一つのように思います。超酸性水が最新と言われていた時代には、今にして思えば素性の知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more