大江ビル矯正歯科のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ウエディング(お医者さんの結婚事情#03)

<<   作成日時 : 2006/07/07 00:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

  医学部を卒業したお医者さん達のエリートになるためのお決まりコースは、まずは大学院へ進み、次に海外留学、帰国して大学に戻り関連施設廻りの後やがて本校に引き戻されしかるべきポジションへ進まれビッグに、、、、という話で、確かに最近流行の複合施設内のメディカルセンターの各科の責任者は医学博士と専門医であることは必須のようですね〜 
 歯学部にも、医学部と同様に専門によって医局があり、例えば矯正には矯正科という医局があります。基本的な仕組みもよく似ていて医学部の超ミニ医局のような感じです。同じように大学院へ進んで博士号の学位を取得し、次に海外留学という定番のコースがありますが、戻って来ても助手のまんまだったりして悲しいのが歯科大学の医局らしいところです。少なくとも、エリートのお決まりコースで無いことだけは確かなようです。歯学博士を取得している女性歯科医は結構多く、私が大学院生だった時も、同期に女性の先生が多かったように思います。女医さんの場合、多くは実家のご両親の薦めで大学院進学というのが定番で、学位取得後は海外留学でも関連施設廻りでもメディカルセンターの科長でもなく、永久就職というのが私の知るお決まりコースです。さて、そのお相手は、、、、つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウエディング(お医者さんの結婚事情#03) 大江ビル矯正歯科のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる