大江ビル矯正歯科のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 矯正治療にも愛情が必要

<<   作成日時 : 2006/06/17 20:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 今日は銀座のある歯科医院さんへ出向して矯正歯科の診療を行ってきました。診療の帰りにAPPLEに寄るのが私の楽しみです。
 さて矯正歯科は最近よく目にするようになって来ましたが、まだ本当に矯正専門の技術を持っている歯科医の比率は少なく、大変有り難いことに私にもあちらこちらからお声が掛かります。銀座の歯科医院さんでは、もうかれこれ8年程矯正歯科を任され、医院の信頼に応えるという大きな責任を果たし、今日も無事診療を終える事が出来ました。矯正治療は、何と言っても一人の矯正医が責任を持って最後まで毎回直接診療を行うことが何よりも重要です。毎回異なる先生が担当だったり、ましてや歯科衛生士や歯科助手が診療を行うことは、法律違反はもちろん、歯が右に行ったり左に行ったりと無駄な動きをするばかりか、その日の担当者はただその日担当した治療を行うのみで、継続性が最重要な矯正治療でありながら、最後まで責任を持つ意識で治療をしてくれるわけではありません。料理と同じで、矯正治療にも愛情が必要なのですね。銀座の歯科医院さんにご通院の患者さんにもその旨お話して、私の命の続く限り責任を持って治療を行っていきますが、私も身体が一つなので、どうかご予約だけはご理解下さいとお願いしております。本日もご予約通りにご来院頂き、本当に有り難うございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
矯正治療にも愛情が必要 大江ビル矯正歯科のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる